クルーズで旅行する際のマナーや魅力について

クルーズのドレスコードやマナーについて

クルーズで旅をする場合、日中はドレスコードがないため動きやすい姿で過ごすことができます。夕食から就寝まではドレスコードがあり、ジーンズやTシャツ以外のカジュアル、ジャケットなどのインフォーマル、タキシードやダークスーツなどのフォーマルがあります。また、喫煙は決められたスペースのみで可能で、レストランは禁煙の場合が多くなっています。ごみは海へ投げ捨てるのではなく所定の位置に捨てましょう。そして、特に深夜の時間帯に廊下で大きな声を出したり、騒ぐのはダメです。洗濯物をバルコニーに干したりするのも、マナー違反なのでやめましょう。

クルーズ旅行にはどんな魅力があるか

クルーズでの旅行にはいろいろな魅力があります。まず、担当者が同行することが多く、いろいろなサポートをしてくれることです。言語の不安がある方も安心して旅を楽しむことができます。また、船ではリゾートホテルのように楽しむことができ、いろいろなエンターテイメントがあります。食事なども無料のものが多いのも特徴です。手続きさえ行って乗船して船室に入れば身軽に活動でき、眠っている間に港まで着くのも大きな魅力です。ミュージカルなどのイベントも目白押しとなっています。このように、クルーズは移動手段なだけでなく、いろいろな楽しみ方があります。

春になったら積丹で話題のタビマスターズを見つけてたびに出てみよう。